inu : USHIO LADAKH   

neko : SU ISO NATSUO TOMIKO


+chupaでは私の事を書き記していこうと思います。
http://ushio-chupa.jugem.jp/


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

如月。



安濃町散策。

自然豊かで良い所でした。


大人男ったら・・・

散々遊んでおいて、早く帰りたいって・・・

どうゆうコト???

神島。
お盆休みに大人男達を置いて、のんびりと神島に行ってきました。

存在は知っていたけど、今まで行きたいと思った事が無かった場所。

旦那のお盆休みが3日間。

近場でいい所ないかなぁ〜とバイト崎で話していたら「神島」を勧めてもらい、

話を聞いているうちに、「ここしかない」と思った。

。。。何も無い。。。海。。。神社。。。島。。。自然。。。


朝7時過ぎに家を出て鳥羽市まで車で2時間半。

近鉄鳥羽駅周辺の佐田浜から定期船に乗り神島まで40分。



「テンションが上がって来た!」らしいです。

※以下、旦那の放浪記みたいな写真ばっかりですが(笑)
 素晴らしい景色をお楽しみ戴けると嬉しいです。



そこには すばらしい時間がありました。

船は島民の足。

車道なんて必要ありません。
コンビにも、商店も、ありません。

本当に必要な物以外、何もありません。



建物のステキさに感激。





何だ、ここは。

素敵過ぎて、興奮しっぱなしの私達。





可愛い時計があったりとか




洗濯場。

おばちゃんが普通に洗濯していました。





定期船乗り場でもらった地図を片手に






八代神社に向かいます。
真っ直ぐ伸びた214段の階段。

汗だくになりながらも 爽やかな風が心地良い。




神島灯台。

この写真、
「安っぽい結婚式場のパンフレットみたい」とダンナに馬鹿にされましたけど・・




素晴らしい景色だぁ〜



超気持ちイイ!!

ここの風は不思議なくらい爽やかで気持ちいい。




神島小学校・中学校。

どうか、廃校になりませんように・・・




神島に到着したのが10時半。

この古里の浜に到着がちょど12時頃。

神島からの定期船の最終便が15時30分。

3時間、海でたそがれていました。

生まれて初めてかも、海が気持ちいいと感じたのは。



「知らなかったよぉ〜空がこんなに青いとは♪」

つい、口ずさみたくなります。




海までの道は険しかった。





そろそろ船乗り場に向かいましょう。


何だか寂しい気持ちになりました。




少し時間があったので、氷を食べました。

花柄のワンピースが良く似合う。

地元のおばちゃん?って思ったら若い子達でした。




人生で最高のかき氷でした。

いつもなら「いちご」ですが、「めがね」を観てからというもの「金時」に
惹かれる。


「氷、ありますよ」って聞こえた気がした・・・


ミルク金時 380円

最高に美味しかった。

今の私が求めていたモノが神島に全部あった。

ダンナも すごく興奮していた。





同じ三重県なのに、全然時間の流れ方が違った。

物が溢れ、効率ばかりが先走り、よく分からない今日この頃。


また来年もおじゃましたいと思います。


ダンナと歩くおかげ横丁。
先日、母とダンナと私とで、伊勢のおかげ横丁に行ってきました。
(暑いので大人男達はお留守番です)

本当は宇治山田にあるお蕎麦屋さんがメインだったのに・・・移転?廃業?

久しぶりに行ってみたらカフェに変わっていました。

うぅぅ〜悲しい。悲しすぎるよぉ〜〜〜!!

古い蔵を改装した素敵なお蕎麦屋さんでした。

蕎麦も「職人の仕事」って感じで

好きだったのに。


というわけで、おかげ横丁で伊勢うどんを食べました。




美味しいけど、頭の中は蕎麦・・・

この日は、おかげ横町内にある全国の美味しいものが取り揃えられているお店と
お茶屋さんが目当て。

和歌山は早和果樹園という所のみかんジュース&ジュレ、嵯峨野のお好み焼き粉、
倉敷の塩ダレを購入。

小豆島のオリーブオイルが目当てだったんですが、エキストラバージンが

細〜い瓶で3675円。

お給料もらってから出直すことにしました。

他のお店では、すーちゃん達へのプレゼントや籠などを買い、

取りあえず荷物を車に・・・




母が、孫の為に甚平を買っていたら、

いつの間にか ダンナがおかげ横丁と一体化していました(笑)

一回100円で煙管体験できるそうです。

昔、おじいちゃんがやってたなぁ〜懐かしい。

にしても、違和感の無いダンナ。





これもダンナ。

籠屋さんで600円で購入。(←ダンナが)

私も草刈に使えるし、何よりシンプルだし、安い。

お金を払い嬉しそうな顔して出てきたなぁ〜と思っていたら、

被って歩いてしまいました・・・

「えぇぇ?今被る用なん?」

思わず聞いてしまいました。




赤福氷を食べるときも・・・

あんたは良くても私たちが恥ずかしい・・・と言っても

お構いなし。

「意外と視線が来やんちゅう事は、違和感が無いんちゃう?」

「無いって言えば無いけど、普通今被らんやろ・・・」



人気の看板猫ちゃんの注意書き。

うちも、いつかマネしよ〜

5歳じゃなくて、5年ね、5年(笑)



肉球触ろうが、何しようが、暑くて人通りが多いにも関わらず、

全然気にしません。



久々におかげ横丁をのんびりと散策。

七夕さんだったので、お願い事をしてきました。


でも、今日はどうしても蕎麦が食べたかった・・・・というのは私だけではなく・・・

夜、四日市にある味玄へ。

到着時刻20時ジャスト。21時までやし、余裕余裕と思っていたら

いつの間にか20時オーダーストップの20時30分閉店になってました。

悩んだ挙句、カレー南蛮蕎麦+玄米天丼。

熱いけど時間が無いので必死に食べました。


でもギリギリでも食べられて良かった。





朝から森へ出動し、夕方もスネ男(大人男)の為に1時間ほど近所を散歩。

かなりハードスケジュールだけど、好きな事を好きな人達と過ごしていると

これがまた不思議な事に全然しんどくないんですよね〜


いい日でした。


お母さん、ダンナ、ありがとう。













WOOF。
久しぶりにWOOFにおじゃましてきました〜

何てったって、CMまたぎで「ぽちたま」にご出演!!

私は、すっかり見逃しておりましたが、再放送があるので、そちらで拝見しようかと。

そんなこんなでダンナに連れて行ってもらいました。

ダンナは初「いなせちゃん」です。

おじゃまする前から、

「可愛いよぉ〜小さいよぉ〜キレイな日本テリアよぉ〜大人男とは訳が違うよぉ〜」

と、かなり しつこくご紹介。




いなせちゃん。

かなりの美人ちゃんです。

こんなに小さな体の何処にパワーがあるのか・・・

元気いっぱいな いなせちゃんです。

写真を撮る時間が沢山あったにも関わらず、動きが早すぎてムリでしたぁ〜(涙)





大人男と頭の大きさが全然違います(笑)





食べ物への執着心は大人男といい勝負かも!?




寝ているワッツ君を無理やり連れてきてもらいました。

めちゃめちゃ可愛いなぁ〜

可愛すぎるよぉ〜

☆ワッツ☆

クリンクリンのお目目がたまりませんよね〜

いなせちゃんと遊んでいると、「ワッツって こんなに大きかった?」って思っちゃう

けど、大人男よりも全然小さくて・・・

このお顔と滑らかな体付きが、たまらなく好きです。

あと、マスターには甘えるのに、私たちには「近寄るんじゃねぇ」みたいな所も好き。




美味しい物を食べる為なら、ちょっぴり頑張ります。




よいしょ、よいしょ。

真っ直ぐ立ってます。

あぁ、可愛い・・・



お昼はランチのパスタを頂きました♪



追加でデザートまで♪

とっても美味しかったで〜す☆☆☆




可愛い日本テリア達に、おいしいご飯。

woof最高!!





woofの帰りに地元の海に寄りました。



将来、海が見える所か山の中か、どちらに移住しようか悩み中(妄想中)。

石山観音公園。
皆様へ・・・

この度は、ぶっち君の件に関しまして、沢山のコメントをありがとうございました。

皆様の温かいお気持ちは、ぶっち君に届いていると思います。

ぶっち君は大人男と同じ歳くらい。

普通の環境であれば、まだまだ これから。

早過ぎるお別れでしたが、今頃、自由に走り回っていることでしょう。

ぶっち君、今度こそ幸せになるんだよ・・・



.........................................................................



ぶっち君が亡くなる前日の事。

大人男家はいつもの様に朝から晩まで遊び回っておりました。
森に行ってから、お昼ご飯を食べに行くつもりだったのですが、
気温が急に上がって来たので、大人男達を車の中で待たせるわけにもいかず、
マクドのドライブスルーによって、家に帰りました。
でテレビを付けたら、テ○フォ○ショッキングに大好きなあのお方が偶然!!
ダンナと一緒の休みで、お昼ご飯を家で、というのは、めったに無い。
なんて私はラッキーなんだろうと、ニヤニヤしながら見ていました。
横で、「いい歳して・・・」と冷やかな目。
いいんです、いいんです。ほっといて!(笑)

話がそれましたが・・・

ご飯を食べてから、石山観音公園という所に行って来ました。
ラダは森ですでにギブアップ。お留守番。

近場にこんな所があるなんて。
ここは石仏が40体ほどあり、岩に彫られていたりとかなりのパワースポットでした。



岩に字が彫られています。その向かいにお地蔵さんがいらっしゃいました。



馬の背と呼ばれる大きな石?岩?



気持ちいい景色が広がります。



大人男さん、自分がどういう状況かわかっていません。

普通に張り切って歩いていました。

落ちるよぉ〜〜〜〜(汗)






自然はすごいね〜




ダンナと大人男。

名付けて「立耳ブラザー’S」

ダンナ曰く、私の好みの条件は

,弔屬蕕米
⇔耳
C嗣
ず擔箸廼敍質
ゥ皀特

だそうです。

イ蓮△匹Δと思いますが・・・ハハハ





風車。
二週前の休日だったかな?

近頃、自然不足!?の為 青山高原のテッペンの風車を見に行ってきました。


木々に囲まれて、風を感じて、の〜んびりした〜〜〜〜〜い!!


病んでいるのか、この夫婦って思われそうですけど・・・(笑)

大丈夫です、ダンナは極太神経、超ポジティブ人間です!!



前にも何度か行った事があります。





何やら、覚えている様子の大人男さん。





涼しいね〜

この日、三重でも30℃近くまで気温が上がったのですが、

テッペンは24℃くらい。

心地よい風が吹いていました。

ラダも頑張りました。




「テッペン目指して、跳んでやるぜ」

クローズzeroのDVDを借りて来たばかりで・・・(笑)





大人男家、得意のアキレスです。





結構 散策 出来ますよ〜

ラダとダンナ。見えにくいですね(汗)

トトロに会えそうだね。



牛男あをによし。
先週の休み、奈良に行って来ました。

最近、気持ち的に病んでいた私・・・って大げさでした。

ただただ、仕事に行きたくない病です(笑)

そんなこんなで?ドラマ鹿男あをによし。を見ていた影響で鹿に会いたくなったのと、

久しぶりに「くるみの木」のご飯を食べたかった事もあって・・・

急きょ、連れてってもらいました。




11時半に到着。前回同様満席で席に付けたのは13時頃。
ランチの予約はいっぱいで、当日のランチ枠もギリギリ。

待ち時間は、近所を散歩したり、店内でお土産買ったりしてたら、あっという間です。




うまく撮れませんでしたが・・・

今日も美味しいご飯をよろしくお願いします!




春ご飯。
そら豆を使ったコロッケと・・・



そばサラダ、サクラご飯、その他いろいろ。

とっても美味しかったです!


お手洗いから車の様子を見てみたら、大人男が助手席でちょこんと座っていたのが
見えました。何だか とっても寂しげ・・・

もっとゆっくりしたかったけど、可愛い大人男をこれ以上待たせる訳にはいきません。


慌てて車に戻り、奈良公園へ。





興福寺付近に車を止めて散策開始。




早く歩きた〜い!!





牛男と鹿男。




「しゃべりかけられそう〜」とテンション高めな私。
「ドラマじゃあるまいし」と冷静なダンナ。





とか言いつつ・・・あなた達、何やら会話してませんか?




「ヒョエ〜!!」

「何〜!?」

写メール撮ったら、変な顔されちゃいましたぁ〜





お疲れ牛男。

ラダさんは、ナントお留守番希望。
ラダは留守番平気なので、まあ、いいっか。
大好きなお兄ちゃんが何度も何度も誘ったにも関わらず、
「行きません」ですって。


奈良の帰り道、充電していた大人男。

いつもの森にも寄るって言うから・・・

ヘトヘトの飼い主、頑張りましたョ。



たまには一人っ子もいいね、大人男。





ブリーダー崩壊緊急レスキュー


イタグレ・ウィペットの里親を募集しています(三重県)

松阪森林公園。
昨日、我が家の超お気に入りのご飯屋さん、
三重県多気郡にある「せいわの里 まめや」に行って来ました。
ここは地元「丹生」で育った大豆、お米、野菜を地元の奥様方が調理しています。
1000円で食べ放題。田舎のおばあちゃん家に行って来たような、ほっこりするお店です。

まめや周辺は ホテイアオイが見れる池などがあって、大人男達もお気に入りです。
旦那はいつも、まめやの隣で「いもや」をしようか、と言いますが・・・(苦笑)
住めるものなら住んでみたい街の一つです。



ラダは、お兄ちゃんが抱っこ。

僕も、ちょっぴり怖いけど、渡れます。



満足したのか、帰りの車の中で仲良く充電中。



帰り道、気になっていた松阪森林公園に立ち寄りました。

全然人が居なくて貸切でした♪




地元の小学生が、小鳥達の為に作ったらしく、
○○小学校 誰誰と名前が書いてありました。

こんな可愛い巣箱がいくつかありました。

中を覗く事は出来なかったけど、小鳥達、住んでいるのでしょうか?

春に赤ちゃんが生まれたりするのかな?




250m続く階段を登りきると展望台。

「僕の街も見えるんだね〜」

ここからは、松阪港、津県庁、鈴鹿サーキット(森付近)などが見えました。



ちょっと寒かったけど、楽しかったね。

この後、大人男のリクエストにお応えして、森にも行きました。

さっき展望台から見た景色の中にいるという事が何だか不思議でした。













曽爾高原 2007。
先週のお休みの事なんですが・・・

今年も行ってきました、曽爾高原。
我が家は 毎年 ショボイ お弁当を持って出かけます。

去年の日記はこちら

今年は 見頃を過ぎてしまっていて、そんなに美しくありませんでしたが、
お天気にも恵まれ、気持ちのいい日でした。



ハァ〜またココだ・・・



ハイキング?任せといて!

こんな小さな犬が登れるのか?とすれ違う人々が
「頑張って!」「可愛い〜、えらい頑張るなぁ〜」と声をかけて下さいます。
ラダはヘトヘトですが 大人男さんは マッハのスピードで駆け上がります。




1時間弱登った所で休憩。見晴らし最高の場所。いつもここで。

噂のショボイお弁当。

ハイキングの後は、食欲が無いからこれくらいで十分なのです(←言い訳)



私達がお弁当食べてる間、大人男&ラダも ちょっぴり休憩。

心地よい風、素晴らしい景色、そして愛する家族。

幸せを感じるひと時です。


さぁ、頂上を目指しましょう♪





あれ?ラダちゃん?

ここからは崖を登っていかなければないので、ラダはリュックにin。



お兄ちゃんに優しくされて、ちょっぴり嬉しいラダなのでした。




もうすぐ頂上やぞ〜!!

大人男さんは どんどこ どんどこ 私の事なんて お構いなしで 登って行きます。



日本カモシカ?

イエイエ、一体化した大人男さんです。

ちょっと山が似合う男になってる(笑)




あぁ〜楽しかった♪

帰りは下りだから楽チンです。


注)頂上での写真が無いのは、ちょっとしたハプニングがありまして・・・

誰かがエクレアの食べ残しを捨てていったらしく(怒)
それを私達が景色を堪能している間に 大人男が発見し、くわえていたのです。
早期に発見したおかげで、飲み込まずにすみましたが ヒヤヒヤしました。

こんな美しい場所にゴミを捨てて帰るだなんて、そんな人には来ないで欲しい。






私は お出かけすると その土地の野菜とか特産品などを買わずにはいられません。
直売所は野菜や味噌などが安いし美味しいから大好き。
「○○さんの手作り○○」とかに弱い。
私は3個で100円という激安ゆずを6パックも買い占めました。
これらは、はちみつに漬けて。寒い冬には欠かせない一品です。

そして帰り道、名張市にある自然食品のお店「はらぺこあおむし」さんに立ち寄るのが
いつものコース。年に一度のお楽しみなのでじっくり楽しませて頂きました♪
ここでは有機野菜や昔ながらの採蜜方法で採ったという栄養たっぷりの貴重な蜂蜜を購入しました。


次の休みは 鈴鹿山麓の湧き水汲みです♪












大人男と森。
10月よりダンナの休みが週2→週1へ。
私の休みは週3のままなので、自由時間が増えました。
お買い物やランチに出掛けたり、庭の木を切ったり、昼寝したり、
おやつ作りをしたりと、のんびり ゆっくり過ごしています。

が、約一犬、生活の変化に戸惑っている様子。
「お兄ちゃん、今日もお仕事なん?お出かけは?」とでも言いたそう。
大人男にも生活のリズム?段取り?というものがあるらしい。
普段お留守番だから私達が休みの日を心待ちにしているのです。

珍しくぬいぐるみを爆破したり、
私の帰宅時に吠えたりと、明らかにイライラモード。

これは、いかん!と思い、
”大人男を森へ連れて行く”回数を増やす事にしました。
何てったって森は大人男が一番好きな場所だから。

ダンナが休みの日には朝&夕の2回、私1人休みの日にも夕方一回。

私1人の場合、自転車で行くしか手段がありません。
(車→ダンナが使用、そもそも私はペーパードライバーやし)

片道30分。もう10年も乗っている無印良品のかご無し自転車。
パンク4回経験済み・・・(来月新しい自転車買ってくれるらしいけど♪)

森までの道のりは車が多く通るし、凸凹で上り下りの激しい坂道が続く。
しかも大人男を赤ちゃん用のスリングに入れて、手で支えなければいけません。
要するに片手運転です。怖いけど、大人男の為!という事で髪の毛振り乱しながら
週一回頑張って行っています。



気持ちいいね♪

大人男は森までの道の事も知っています。(鈴鹿サーキットを越えると森に到着です)
鈴鹿サーキットが見えて来ると、自転車から降りて、時間にすると5分少々、
全力で走って森へと急ぎます。
私は大人男に合わせて(上り坂を)一生懸命自転車をこがなければなりません。
森の手前の信号に引っ掛かると最悪。
「早く行かせろ!!」とワンワン吠えてしまいます。

森に到着後、何もなかったように一時間以上歩き続け、
納得すると休憩もせずに自転車の方に向います。

大人男のスタミナの素は何なんでしょう・・・
信じられません。
大人男電力とか、何かの役に立たないものかと思います。



森だぜ、イエ〜イ!!



ほんの一瞬だけ、おやつでごまかし、休憩時間を戴きました。
嫌そうな顔してるけど・・・
あんたは良くても、飼い主が倒れます・・・




<森に持って行ったおやつ>

自家栽培のさつまいも、小豆、ごまのビスケット。
小麦粉とセモリナ粉がベースです。



また、ラダちゃんはお留守番・・・ですが、行きたい素振りを見せる事無く、
ポカポカのお布団で気持ち良さそうにゴロン ゴロンしていますのでご心配なく♪


大人男は 10月下旬になって 落ち着いてきました。

こんな親バカ、子バカな私達を見て、
「大人男とあんた(みき)は前世も親子か何か、身近な存在やったんやろうなぁ〜」
と母に言われました。私もそう思う。
以心伝心。相思相愛。

不思議なくらい大人男と通じ合っている気がします。

以上、親バカ日記にお付き合いありがとうございました。