inu : USHIO LADAKH   

neko : SU ISO NATSUO TOMIKO


+chupaでは私の事を書き記していこうと思います。
http://ushio-chupa.jugem.jp/


スポンサーサイト

一定期間更新がないため広告を表示しています

「我」






早く散歩に連れて行け、とおねだり中。



私は昼寝がしたい、とお断り中。








 

小さな幸せ。


今年は、久しぶりに長くて最高の夏休みを過ごさせて頂いております。






甲子園も、最後の方、見ました。


最後、手に汗握りながら応援しました。




青春。




決勝を見終わってから、干してあった洗濯物やら布団やらを

取り込んで、


作っておいたアイスコーヒーをすする。




幸せ。


















ポッカ ポカのお布団にもぐる なっちゃんと大人男。




こちらも幸せそうで何よりです。






もう、すっかり秋の匂い。



いい季節。




緑色の小さなどんぐり達を見つけた。














小学生の頃、

運動会が終わった後の空や匂いが大好きだった。


雲が何層になっているかとか、

わらの匂いとか、木の実の匂いとか。




稲刈りした後の田んぼで走り回るのも好きだったな。





雨の日、歩く度に出きる泡ぼことか。

水溜りが乾いて出きる泥のかけらとか。






そんな事を思い出した。







気持ちに余裕がない時は、空が平面でしか映らなくなる。


昨日の夕方、小学生だった頃の感覚がよみがえった。






私は、上か下ばかり見ていて、前をよく見ていなかった気がする。




























そば好き。

 
家から2時間ちょっと、名張市にある 「そば・けいた」さんに連れてってもらいました。


ここも一度、行ってみたいお店の一つでした。





やっぱり。


多分、雰囲気からして。


ここも。







将来、自分達のお店ができたなら、


お願いできないかなぁ・・・と思っている方がいます。



その方に認めてもらえるような、そんな生き方をしたいと改めて思いました。







あと、頑張って働く(笑)














裏は山。


すばらしい。












木のいい香り。



落ち着きます。





また、こちらのご夫婦が素敵。

お店の雰囲気とぴったり。



あぁ〜素敵。



さわやか・おだやか・透明感・かわいい


そんなご夫婦。



うちらは、



濃い・つんけん・黒い(肌・腹ともに)・不細工


うわ、間逆(笑)















出たぁ〜


サック サク。


アボガドが初めて美味しい物だと感じました。



あと、塩がうまい。















美味しいに決まってる。













そばがきのぜんざい。




おいしー!!




とっても優しい味。


しっかり甘みもあって。





ホワ ホワ ホワ












ダンナはきなこ。




ウメーなんじゃこれ?

だそうです。













お盆休みの最終日。


最高の締めくくりとなりました。



ありがとう、そば・けいたさん。


ウチのダンナさん。





また、おじゃまします。


今度はそばがきのてんぷらを・・・







 *  *  *  




また別のお話。









三重に帰ったばかりの頃、


宇治山田に一軒の素敵な蕎麦屋さんがありました。




古い、古い、蔵を改装した素敵なお店。


私たちより少しだけ年上のご夫婦。


蕎麦職人って感じのご主人を見つめる奥様の姿が、印象的でした。








あまりにも美味しいお蕎麦に感動した。



それが5年前。



2,3度おじゃましたかな?





ある時、突然、そのお蕎麦屋さんがカフェに変わっていた。






何で?






失礼を承知で、この前、そのカフェに問い合わせた。





実はご主人が亡くなっていた。



とても悲しかった。





私達の中で伝説となった。





ご馳走様でした。




















神島、再び。



お盆休みに神島へ行って来ました。

去年の写真は、安っぽいパンフレットみたいとダンナに言われたのですが、今年はどうかな?











鳥羽・佐田浜から神島まで、船で40分ほど。


地元の人の足=船。



島の生活って、すごい。






神島に到着後、古里の浜まで歩きます。









狭い家の隙間のような道?階段?をのぼっていきます。


生活の香りがプンプンします。


この島では、独特の時間が流れています。














浜までの道を覚えているダンナは偉いね。

しかも重たい荷物を持って。














今年も貸切状態でした。



超カナヅチの私も、今年、水着を新調。

といってもadidasのスポーティーな露出の少ないやつです・・・


スピード社と悩んだけど。

泳げへんし。

水、怖いし。






浮き輪も買ってもらったけど、

泳げない私には、浮き輪で浮くことすら怖い。

流されたら・・・

足がつかんかったら・・・





でも、頑張ったさ。





少し、海と仲良くなれた感じです。











とんび?





大きいね。


優雅だね。





私を溺れている獲物と思ったか・・・・?



迫ってくるので、ちょっと怖かった。














貝殻・瓶のかけら・石を記念に拾いました。
















こんぶ&梅干しのおむすびを持参。


この空と景色と空気をおかずに。




最高。













疲れたカラダにはキツイ、この階段。









〆はやはり、これ。


「氷、ありますよ」


私の大好きな映画「めがね」でのセリフ。






モヤモヤが吹き飛んだ。





夏の思い出。









船から車に向かう途中、


この前a life(TV)に出ていた鳥羽の女性が私の目の前を通り過ぎた。




テレビを観ていて、すごい人だなぁ〜

ステキだなぁ〜

一度、話を聞いてみたいなぁ〜と思っていた人だった。







「あっ!!」と思って、話しかけたかったけど、



また緊張してしまって、後姿を見つめていた私。


キモいですね。








私、幸せ。













FAKE

 我が家のワンニャンは、私が洗濯物を取り込むと、
その上で寝る。

別にいいんですけど。





この日も「大人男の奴め!」と思いきや








???



こんな角度で寝れる訳が無く・・・









「何でした?」by大人男




いつのも場所で寝ていました。







[おまけ]











今年、第一号のゴーヤを収穫しました。



もう、出来ないのかと思っていたので嬉しかった。


良く見てみると、チビコーヤを数個発見。


これから楽しみです。





cafe noka

 チャララ チャララ チャラララ〜

チャララ ラララ ララララ〜



JRのCMソングが似合う町、伊賀。




「あの家、空き家っぽくない?」

「あの家、いいなぁ〜」

「誰か、土地ごとくれへんか?」

「いいなぁ〜」



ドライブ中に良く出てくる会話。


私の中で、伊賀とか関とかは、何か特別。














Gallery yamahonで器を買ったときに、名前と住所を書いてきた。



好きなお店のDMとかチラシをスクラップするのも私の楽しみの一つで、

是非、送って欲しいなぁ〜と思って。



先月、嬉しい事にDMが届きました。









このDMのデザインと響きにそそられ、8月3日に行く!と決めておりました。




やっぱり、素敵だった・・・






今、Gallery yamahonは夏季休業中なので、cafe nokaの方で展示受注会。


受注したい・・・


履かせて頂いたら、気持ちよくて。


秋くらいには、欲しいな。





cafe noka



憧れるなぁ〜



あの空気


時間



全て。




















GOOD DAYS 2





 今日、晴れていたら三重県高校野球の決勝戦を観に行く予定だったのですが、


朝から雨。






「今日はどうしようか?」





せっかくなので「美味しいものを食べてのんびりしたい」けど・・・



先週cafe tomiyamaに行ったし♪ 

来週cafe nokaだし♪

昨日滋賀へ遊びに連れてってもらったし♪






結局、奈良のくるみの木へ連れてってもらいました。

これは正に運命的。

先日の而今禾さんに続き、今日、あの時間でなければいけなかった。





・・・運命その ΑΑ


朝、ダンナが珍しく私の憧れの「根本きこ」さんの本を読みながら、
やっぱ素敵よなぁ〜という話をした。



・・・運命その◆ΑΑ

その後、ダンナから「くるみの木へ行こか」発言!!

たまたま、きこさんの本を片付けようとしたら、
くるみの木「オーナーの石村由起子」さんの本と目が合ったからという理由。




ダンナから特にその△糧言はかなり珍しい。
私としては超ラッキー。




慌てて用意をし、大人男を森へ連れて行き、イザ出発!


家からくるみの木まで2時間。



今日は涼しくてクーラー要らず。

気持ちの良いドライブでした。

(クーラー付けたら車が進まないので、これも運命かも)







おぉ〜久しぶり。

この外観、可愛いなぁ〜





・・・運命その・・・




到着が13時半くらいだったので、いつも頂く80食限定のランチは完売。


それでも席に付くまで一時間弱、店内をフラフラしたり、

お店のチラシをもらったりして過ごしました。



今日は、珍しくランチが無くても単品メニューでいいかなぁ〜と思っていたし、

秋篠の森へもいってみたいしなぁ〜なんて思ってました。



多分、ランチを頂いていたら、いつものように買い物して帰ってたと思う。


完売は、初めてだった。

それが逆に良かった。











・・・運命そのぁΑΑ


待っている間、チラシをじっくり読んでいたら、

秋篠の森で「湘南の夏休み 展」というのが25日からされていて、


なんと私の超憧れのヒト「根本きこ」さんが絡んでいた!!


あと、sunshine+cloudも!!


何だかリアルタイム。












すご〜い!!

素敵な所だぁ〜。

ずっと食事(予約or宿泊)でないと行けないと思っていたので、

来たことが無かった。




損してたなぁ。













本で見た通り。





・・・運命そのァΑΑ


帰り際、中を覗いたら、オーナーの石村由起子さんがいらしてビックリ!!


「キャー石村さんや!!」


また、偶然憧れの方を見かけて、興奮でした。












こちらで、coya no oku展が開かれていました。


逗子にあるcoyaには、かれこれ4年程、行きたい!!と言っているのですが、
未だに行けていない。


でも、今日、こんな形で偶然にもcoyaを感じる事が出来て嬉しかった。












欲しいものだらけ。


今日の所は、マグカップを買ってもらいました。







oku        


きこりんの字だぁ〜!!


お店の住所の書き方とか字体とか素敵だなぁ〜







今年は、金銭的に無理っぽいので・・・

来年こそcoya&okuに行って来ます。







ダンナも凄く喜んでくれて、最高に幸せな一日でした!







あ〜した天気にな〜れ!

 




明日は部分日食が見られるかどうか・・・。
 



ダンナも休みを取りました。
 


お友達を呼んで、大人男も連れて、海へ見に行くつもりだ。
 



どうよ、大人男君。
 



あしたは晴れそうかい?








GOOD DAYS

先週の金曜日のお話。



またまた而今禾に連れてってもらいました。
 
先日買ったグラスが気に入ったので、

もう少し数が欲しいなぁ〜と思って。



そしたら、嬉しい事ばかり。



あの日、あの時間におじゃま出来きて、本当に良かった。



携帯電話の占いが一位で、夢のような・・・みたいな事が
書いてあった事に後から気がついた。

まさに、そんな日だった。



手足がゾクゾクするほど興奮。





 偶然、目の前に私の憧れの方々が集合。




7/22~9/10まで夏季休業。
(お休み前に行くことができました)


嬉しい頂きモノ。


初のパスタランチ。




 
 





天然酵母パン2種。




 


 





シーフードと野菜盛り、トマトのガスパチョ。


 



 



あさりとトマトの自家製タリアッテレ。









 




ティラミス&パイナップル。



料理名が間違ってるかもしれませんが、

とにかく、いつも目で感動、食べて感動。


あのような空間で食事が出来るなんて幸せ。


私の憧れの場所、人。




 massimo!!




イタリア語で最高という意味だそうです。







LADAKH...

 



いきなりこの写真で失礼します。




これは多分・・・






 





このヒトの・・・
(特大めめくそ付き)









ご無沙汰してます、ラダックです。







 






日に日にネコ化しています。
 

散歩嫌いです。
 

日向ぼっこ好きです。
 

昼寝も大好きです。


ネコは、大大大好きです。












元気にしています。